2007年05月24日

完成見学会は家づくり勉強会です!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会

社長この見学会にご協力いただいたお客様も当社の見学会に来て、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家を見て勉強するべきなのです。

見学会に参加すると、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色など、具体的に知ることができるのです。

是非、一度私たちが心を込めて建てた家を見学に来てください。
きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。

見学会は参加自由。ご自由にご参加ください。

失敗しない土地探しのコツ!?

土地(地面)いい家を建てる工務店はみつかった。じゃあ次に必要になるのは?

もちろん、土地(地面)です。

良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。

失敗は許されません!

家を建てる土地にもこだわるために、しっかりとした情報収集が大事です。そこで、不動産の営業マンが教えない、不動産業界の裏側を特別に大公開しましょう!

Y様邸(平成22年11月完成)

かわさき住宅実績Y様邸(22年11月完成)

【Y様邸でのこだわりのポイント】

むつ湾沿いにあった築20年の住宅は、冬場は寒く、その上結露で老朽化は著しいものがありました。
また、おばあちゃんの通院、自分達の通勤、買い物等の将来を考え、利便性の良い青森市街地へ移転新築を決断しました。
住宅フェアでかわさき住宅さんと出会い、そこで同社の工法とかこだわりなどを詳細に説明してくれ、完成見学会へ誘ってくれました。案内状には、正確な総予算も明記されていて、安心感を覚えました。
 

【プランニングでのポイント】
Y様ご家族が要望したのは、何よりも「明るい家」と「丈夫で長持ちする家」の二つが基本。
敷地が南面向きなので、浴室続きに坪庭を造ることや、来客時にリビングから仏間が直視しないように配置する場所を最大限に配慮しました。キッチンの背後、カップボードと壁を隔てた北側に水廻り空間がおばあちゃんの部屋続きで配されて、介護する奥さんの動線はスムーズそのもの。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
一日中たっぷりの日が入り、その上騒音もない住宅だとご主人が自慢する住宅は、在来の外断熱。無落雪屋根。外壁はホコリや汚れが光触媒で取れる光セラミックのサイディング。壁面に防湿効果があるエコカラットを採用。
飾り棚としても有効な下駄箱のある玄関ホールは雰囲気を重視した空間です。

【施主様の喜びの声】
N様のお喜びの声「普通、仏間は暗く奥の部屋が多いけど、我が家では、朝起きれば礼拝も出来るし、いつでもご先祖様と一緒の空間にと思っていたのでうれしい」と奥さん。

浴室続きで坪庭を県産杉材の仕切りで囲み、将来は樹木を植える計画。「入浴しながら窓から森林浴を、そんな贅沢な気分を自宅で味わえる。かわさき住宅さんの提案を取り入れて正解でした」とご主人。

冬は暖かくて快適です。
また、台所を中心に動きやすい動線で、疲れもたまりません。
電気代も安く、省エネ効果も抜群だと思っています。

W様邸(平成22年3月完成)

かわさき住宅実績W様邸(平成22年3月完成)

【W様邸でのこだわりのポイント】
新築計画具体化する大きなきっかけとなったのは、ご夫婦待望のご長男さんの誕生。住宅ローンを組むにも、30代の今が有利との判断もありました。
Wさんご夫婦が要望したのは、第一にオール電化住宅。他には外観のデザインはモダンに、収納スペースを多く、子供さんが幼いので目配りができる空間造り、将来の家族構成を考えた間取り、外観も白と黒のツートーンでシンプルに。バルコニーと和室も欲しい、等でした。

【プランニングでのポイント】
トイレなどの水廻りの動線は短く連係しました。そして、収納スペースを細かく、例えば玄関収納等、子供さんの成長に合わせた使い方の出来るスペースを考えた。全体的な間取りでは、西側には窓を極力避け、東南面に窓を取り、遮光と風量を最大限に取り入れる設計にしました。色調はWさんのご要望どおり、白と黒にこだわりました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
ご夫婦共満足感いっぱいの完成した住宅は、無落雪屋根の木造二階建て。外壁は、白と黒の特注のつなぎ目のないガルバリューム張りで、シンプルながら玄関回りとその上部のベランダにへこみを付け、ポイントとした外観です。
住宅は長寿命の長期優良住宅で、色々な優遇制度が適用されています。

【施主様の喜びの声】
H様のお喜びの声「浴室は広くて子供と入浴するのに充分です。また足も思いっ切り伸ばせるし」とご主人。

「キッチンは希望どおりの対面式で、ショウルームに出かけて決めたものなので、使い易いしデザインもいい。IHヒーターもいいです」と奥さん。

広々としているし、オール電化なので、火を使わなくてもよく、子供の事を考えれば安全、安心です。収納スペースもたくさんあるし、
工事中でも電話すれば、すぐ来て相談にのってくれました。
住み心地は申し分ありません。


〔取締役社長〕 川崎社長

かわさき住宅スタッフ川崎 隆男(かわさき たかお)

弘前工業建築科卒後、36年間住宅建築に携わってきました。資格は一級建築士、宅地建物取引主任者などいろいろ持っていますが、住宅はそれだけでは足りないのです。資金計画、防犯対策、税金からインテリアまで、ありとあらゆる事を勉強し続けなければいけません。でも、楽しんです。家づくりが~スタッフと一緒に、そしてお客様と一緒に建てていく事がとっても楽しいんです。そして、お客様からの笑顔をもらえるのが・・・お客様が幸せになる家づくりをしています。よろしくお願い致します。

〔設計部門〕 工藤課長

かわさき住宅スタッフ工藤 和徳(くどう かずのり)

子供の頃、父親が自宅の横に素人にもかかわらず、手造りで物置を建てました。手伝いをして、出来上がった時の感動は今でも忘れられません。その後、学校は建築科を卒業し、建設会社であらゆる建物の現場監督をして、営業、公共建築物検査官などを経験しました。遠回りでしたが、ようやく大好きな家づくりに携わる事ができました。お客様の生活や価値観がそれぞれ違います。お客様と共に時間をかけて生活空間造りを一緒に考えております。お客様が毎日笑顔で過ごせるような住宅を、経験を生かして今後造り続けて行きたいと考えております。

[営業部門] 白戸課長

かわさき住宅スタッフ白戸 一敏(しろと ひとし)

住宅業界に身をおき、おかげさまで30年が過ぎました。家づくりは色々な問題を解決する事から始まります。一番大切な資金をはじめ、土地や家族の問題など、大手住宅会社勤務で培った知識と経験をもとに、解決のお手伝いをさせて下さい。私自身も家を建て、住宅ローンを支払い中ですから、新築に限らず、リフォーム、修理など、何でもお任せ下さい。色々とアドバイスできますよ。


かわさき住宅への資料請求・お問い合せ

資料請求と弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願い致します。資料請求の場合、下記フォームの要望事項に資料請求欄にチェックをお願い致します。
お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号  半角数字のみでご記入ください。
(”-”は入力しないで下さい。)
ご住所(必須)
メールアドレス(必須)
資料請求 資料を請求する 
ご要望事項

かわさき住宅の採用情報

かわさき住宅では、現在正社員を募集しています。応募内容をご覧の上、ご応募ください。

職種 設計、現場管理
年齢 18歳~
学歴 高卒以上
資格 要普通免許 ※経験のある方は優遇
人員 若干名
勤務地 青森市内
勤務時間 9:00-18:00
休日休暇 基本的に日・祝祭日
給与 基本給は年齢、経験、資格等によって応相談 ※試用期間有(3ヶ月)
待遇 社会保険、マイカー通勤可

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。

[設計部門] 中野 友貴

かわさき住宅スタッフ 中野 友貴(なかの ともき)

私の経歴を紹介します。弘前工業高校、短期大学校を卒業後、地元のハウスメーカーにて現場監理8年の経験を経て、自分のスキルアップの為に、かわさき住宅に入社しました。
昨年パパになりました。趣味はドライブ、自分と同じ年の車に乗ってます。
お客様の満足して頂ける家づくりのために、日々勉強努力しております。


[大工部門] 福岡棟梁

かわさき住宅スタッフ福岡 博(ふくおか ひろし)

地元青森で大工になり40年以上になります。一棟一棟、気を抜かず、自分の家を建てる気持ちで造り、お客様に喜んで頂けるような気持ちで“かわさき住宅の家づくり”に携わっています。
常に木に触れ、木を知り尽くした棟梁。体は大きいですが、気はやさしく、仕事は早くて上手くて、細かい仕事も得意です。
これからも、ますます良い家づくりが出来るように心がけています。


[大工部門] 佐藤 進

かわさき住宅スタッフ佐藤 進(さとう すすむ)

大工一筋、50年以上のベテラン大工です。
細かい所にも目が届き、お施主様の気持ちを考えた家づくりをしています。
朝一番に出勤して、最後に帰宅します。
1棟1棟、心を込めて家を造ることにこだわってきました。
お客様にもどんどん現場に来てもらって、家がどのように造られていくのか細部まで見てほしいと思います。健康の限り頑張りたい!


[大工部門] 福岡 明久

かわさき住宅スタッフ福岡 明久(ふくおか あきひさ)

大工道具を持って、仕事をやり始めたら止まらない。ドドドォー。
仕上げも完璧!気は優しくて力持ちです。
御施主様の声と木の声に耳を傾け、丁寧な仕事を基本とし、お施主様に喜び、感動を与える家造りをモットーにコツコツ頑張って行きます。
“完成した時”の喜びは職人冥利につきますね。


[大工部門] 佐藤 恭一

かわさき住宅スタッフ佐藤 恭一(さとう きょういち)

仕事の選り好みはせず、何でも黙々とこなします。
仕事で御施主様に喜んで頂けることをモットーとしています。
わたしは、いい加減な仕事をするのは嫌いで、御施主様の声を聞き、御施主様と自分の納得のいく仕事をしています。
感謝の気持ちを込めてつくります!どうぞよろしくお願いいたします。


2007年05月23日

T様邸(20年12月完成)

○○工務店実績T様邸(20年12月完成)

【T様邸でのこだわりのポイント】
空き家だった実家を取り壊し、利便性のいいここに夫婦二人で住む快適住宅を考えました。冬場の雪を考え、丈夫で車庫スペースをとっても、敷地を有効に使える無落雪の高気密・高断熱の総二階建て。
知人から、かわさき住宅さんを紹介され、「今後、高齢化し、快適さを維持していく上で、より経済性を重視しました。
贅沢さよりも実益、この私たちの考えにぴったりだ」と思い、
かわさき住宅さんへ施工を依頼。

【プランニングでのポイント】
階段を上がり、二階へ上がる途中の中二階的な踊り場空間には“メモリアルスペース”を配し、今までの家族の思い出をたっぷり収納できます。
音楽鑑賞が趣味のご主人の書斎には、音響が外や寝室に漏れないよう壁面には防音対策としてグラスウールを充填、誰にも気兼ねなくのんびりと癒しの空間を堪能できます。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
奥様のこだわりを反映したのが、ダイニングキッチンスペース。機能性の高い対面式キッチンはあえて南面を背にして、水廻りを北向きに据え、スムーズな短い動線を可能にした他、ピアノ置き場と対面する形となっていて、いつでも静かな環境で演奏ができるという、何とも羨ましい空間です。

【施主様の喜びの声】
K様のお喜びの声一級建築士でもある川崎社長を始め、社員の方、大工さんは皆まじめで技術もいい、その上、値段も手頃であることが最大の決め手でした。

帰ってきて玄関ドアを開けた瞬間、ほんのりとした暖かさが身体に伝わってくるし、家全体に温度差がありません。
和室の畳は、ちょっと寝ころぶとホカホカ気持ちいい。
最高の家です。

[基礎部門]

かわさき住宅スタッフ平井社長

基礎工事は、住宅を建てる時に一番最初の工程で、大切な工事です!
基礎工事業を始めて、40余年。悪天候にも負けず、お施主様の笑顔を見る事に喜びを感じ、仕事をしております。
年!?なので、無理をしないでやって行こうと思っています。


[電気部門]

かわさき住宅スタッフ濱田社長

電気工事業を始めて、35余年。
“お客様の想い”を表現する事の難しさを感じます。しかし、お客様に満足していただける仕事ができ、電気が点いた時にこの仕事の喜びを感じます。
お客様の生活と直結する電気関連の豊富な知識に加え、現場作業でも確かな技能を備えるための勉強をしています。
電気のことならお任せ下さい。


[左官部門]

かわさき住宅スタッフ伊南社長

左官工事は、長年の経験を基に熟練された技術はもちろん、センスも大事です。磨き上げられた職人の腕によって、仕上がりが大きく左右されます。
寒くなると外部の仕事はつらいですが、体に気をつけて頑張っています!
健康第一。お客様にご満足いただける施工をしています。


不動産の営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません!インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。

なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。 

「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
【補足説明】 「アンコ」といって中間また別の業者が間に入り、売主もしくは買主からの手数料を業者間で頭割りすることもまれにあります。

いい物件は、なかなかオープンにならないとにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然「両手の商売」なのです。

ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。

いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 

また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。 

そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。

私共は家を建てるプロもちろん、私共は家を建てるプロですが、土地選びまでトータル的にサポートさせて頂く事も多くございます。なぜならば、どういう土地に家を建てると良いのかということもよくわかっているからです。

もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。不動産の営業マンが教えない、”失敗しない土地選びのコツ”をお教えいたします。


土地資料請求


2007年05月21日

ご挨拶

かわさき住宅 取締役社長 川崎 隆男かわさき住宅は、自由設計の木造建築住宅を手がける青森県青森市の建設会社です。確かな技術、安心の施工。地元の職人が建てる家です。
創業した平成6年以来、おかげさまで20年以上にわたり地域の皆様とともに発展してまいりました。
現在、かわさき住宅は、世界的なテーマとして語られている「地球環境に配慮した注文住宅」をモットーに着実に歩みをすすめ、関係各社との協力体制もより強固になり、お客様の信頼とご満足を第一に考えた、独自のシステムを構築しています。

 
ミッション&経営理念
mit.jpg


                                           かわさき住宅 取締役社長 川崎 隆男

2007年05月20日

有限会社かわさき住宅 会社案内

青森県 有限会社かわさき住宅の会社案内です。
社名有限会社かわさき住宅
連絡先 郵便:030-0843
住所:青森県青森市大字浜田字玉川174番地16号
電話:017-777-0166
FAX:017-777-0168
設立 平成6年8月
代表取締役 川崎 隆男
資本金 3,000,000円
業務内容 1.注文住宅事業
2.リフォーム事業
3.不動産業
4.建売事業
登録・許可 建設業許可番号:青森県知事許可 (般-26) 第17231号
一級建築士事務所登録:青森県知事登録第1172号
宅地建物取引業者免許番号:青森県知事 (4) 第2968号
第三者保証 住宅保証機構㈱ 第10023755号
取引銀行 みちのく銀行
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜・祝日

大きな地図で見る

2007年05月19日

沿革

平成11年10月
 有限会社 かわさき住宅 設立  現在に至る

平成6年8月
 かわさき住宅 創業