2015年09月30日

2015.9

新築・増改築フェア
かわさき住宅スタッフ

先日、今年で12回目となる、YS新築・増改築フェアが開催され
ました。会場では、住宅設備の新商品紹介や最新のオール電化
住宅設備、IHクッキングヒーターの実演、イベントコーナーでは、
ウィンナー手作り体験やタイル工作など普段なかなか体験する
ことができないコーナーが大人気でした。ご来場された方々には、
マイホームづくりの参考になったのではないかと思います。
いろいろと改善される所があったかと思いますが、反省を踏まえ
て、来年は、より一層ご来場様にご満足していただけるよう努力
してまいります。どうぞ、よろしくお願い致します。


2015年09月11日

M様邸(青森市松原)

かわさき住宅実績M様邸(平成27年2月完成)

【M様邸でのこだわりのポイント】 
 宮城県仙台市出身のM様ご夫妻は、転勤で訪れた青森が気に入り、市内に新築を計画。情報収集をするなか、断熱・気密性が高く、高性能な機器を標準仕様しながらコストパフォーマンスに優れた、かわさき住宅の家づくりに惹かれ、依頼を決めました。

【プランニングでのポイント】
 リビング・ダイニングの小上がりには掘りごたつを設け、幼い娘さんを中心に家族でゆっくりとくつろげるように工夫しています。ご夫婦ともに多趣味なことから、2階にはそれぞれのホビースペースとなる書斎を確保。また、玄関奥に設けた収納スペースや2階のサンルームなど、雪国の暮らしを快適にするアイデアを盛り込んでいます。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
 1階にヒートポンプ式床暖房、2階には大気へ捨てていた熱を蓄えて暖房に有効利用するエネチャージシステム搭載のエアコン、熱の逃げやすい窓にはLow-E複層ガラスを標準仕様にしているのも特徴。さらに、ネオマフォームによる外張り断熱で、快適な温熱環境を実現しています。それらを採用したMさんのお住まいは、省エネ・耐震・耐久性に優れた長期優良住宅です。

【施主様の喜びの声】
H様のお喜びの声「社宅時代はすきま風がひどく寒さがこたえたのですが、今は帰宅すると真冬でも家中がふわっと暖かく、3月に仙台から遊びに来た母も驚いていました。住み始めて数ヵ月ですが、試算によると月額平均電気代が約1万8千円。家計に優しいもの魅力です。