2020年08月31日

2020年08月17日

K様邸新築工事(青森市新城)

砕石転圧1
kony.jpg
根切り、杭頭処理
kony.jpg
杭工事完了2
kony.jpg
杭工事完了1
kony.jpg
杭工事2
kony.jpg
杭工事1
kony.jpg
杭芯
kony.jpg
遣り方2
kony.jpg
遣り方1
kony.jpg
地縄
kony.jpg
地鎮祭です。
kony.jpg
地盤調査
kony.jpg

2020年08月12日

T様邸新築工事(つがる市)

koeisi-thumb
ヒートポンプ式オール電化住宅
【工法】 外断熱+オール電化
【暖房】 1階:床暖房 2階:寒冷地エアコン
【完成】 令和2年8月
【面積】 1階:68.73㎡(20.75坪) 2階:66.25㎡(20.00坪)
      合計:134.98㎡(40.75坪)

【施主様の一言】
社会人になったころから家を建てたいと思い、娘が生まれたのを期に始動しました。他ホームメーカー等を巡ったときに、床暖房を知り、マイホームには是非これをつけたいと思いました。かわさき住宅の見学会に行ったとき、足もとから暖かく、このような家を建てたいと思い、改心しました。パナソニックの展示場も種類が多く、前向きに物事を進めることができました。かわさき社長はじめ、社員の方々、大工など、良くして頂き、ありがとうございました。

koe1.jpg
koe1.jpg

koe1.jpg

【Q1】動機 いつ頃から考えていて、どうして家がほしいと考えていたのか?
 8年前 アパートが手狭になった為

【Q2】出会ったきっかけを教えてください。(どのうような感情であったか)
 インターネット知り、標準のモノが多いと感じた
 
   ・その時一番何が知りたかったか?
 値段と装備

【Q3】どうして、もう一度会ってみたいと感じましたか?
   ・何かを期待していましたか?わくわくしましたか?楽しかったですか?
 断熱など、くわしい設備が知りたかった

   ・新身に対応できましたか?的確な回答ができましたか?相談に乗れましたか?
 遠い所、毎日ありがとうございました

【Q4】初回面談はどうのように感じたのか?
   ・会社の雰囲気はどう感じましたか
 ベテランが多い会社だと思った

   ・スタッフの対応はどのように感じましたか?
 展示場では少し暗く感じた

   ・担当者の印象や振る舞いなど
 親類のおじさんのように頼りがいがあった

   ・商品の印象など
 共感できる説明だった
 
【Q5】打ち合わせ時、どのようなことが不安でしたか?悩みはありましたか?
それをどう解決しましたか?

 特になし
 
【Q6】どのような家にしたい、どのような生活をしたい、などという思いやライフスタイルを聞かせてください。
 冬、寒くない家

2020年08月07日

J様邸新築工事(青森市金沢)

立上りコンクリート打設2
jinu.jpg
立上りコンクリート打設1
jinu.jpg
基礎内外白蟻対策用ダブル断熱材取付
jinu.jpg
型枠組立2、基礎内部白蟻対策用断熱材取付
jinu.jpg
耐圧コンクリート打設2
jinu.jpg
耐圧コンクリート打設1
jinu.jpg
型枠組立1、基礎外部白蟻対策用断熱材取付
jinu.jpg
設備配管基礎貫通スリーブ
jinu.jpg
鉄筋組立3
jinu.jpg
鉄筋組立2
jinu.jpg
鉄筋組立1
jinu.jpg
レベルコンクリート打設3
jinu.jpg
レベルコンクリート打設2
jinu.jpg
レベルコンクリート打設1
jinu.jpg
防湿フィルム
jinu.jpg
白蟻予防工事1(土壌処理)
jinu.jpg
砕石転圧2
jinu.jpg
砕石転圧1
jinu.jpg
杭頭処理2
jinu.jpg
杭頭処理1
jinu.jpg
根切2
jinu.jpg
根切1
jinu.jpg
杭工事完了
jinu.jpg
杭工事3
jinu.jpg
杭工事2
jinu.jpg
杭工事1
jinu.jpg
十角断面杭搬入
jinu.jpg
杭芯
jinu.jpg
遣り方2
jinu.jpg
遣り方1
jinu.jpg
地鎮祭です。
jinu.jpg
地縄
jinu.jpg
地盤調査
jinu.jpg

2020年08月03日

2020.8

感染リスクを防げる冷暖房システム
かわさき住宅スタッフ

光冷暖は2020.4.1をもってF-CON(エフコン)に名称を変えました。
会社の名前が、創業者である二枝氏の名前からFUTAEDA株式会社
となり、エアコンのその先の冷暖システムとしてF-CONとなりま
した。以前からの快温、無風、無音と変わりません。先日放映され
た全国ニュース・テレビ東京系列の「ワールドビジネスサテライト
(WBS)」にて、感染リスクを防げる冷暖房システムとして、エフコンをご紹介いただきました。そして、世界で初めて、透析病院にエフコンを導入いただいたクリニックの院長先生が取材に応じてくださりました。透析をされている患者様は4~5時間続けて治療を受けます。定期的に体内の水分を排出しなければならない透析では、喉の乾燥や脱水症状を起こしやすく、送風式の冷暖房を使用していると悪化しやすくなります。そこをカバーできる良さが導入のきっかけとなりました。また、透析患者は免疫力が下がっているのでウィルスに感染しやすい、さらに重症化しやすいことが問題視されています。エフコンは風がないので、そのリスクが軽減され、今後のウィルス対策の選択肢として推奨されています。