2021年03月31日

2021年03月11日

2021.2

健康法
かわさき住宅スタッフ

健康法の中にファスティング(断食)というのがあります。断食と聞くと、
「食べないのは無理だよ」と言う方がいますが、私もその一人でした。しかし
今、勉強中のファスティングは、その日に使うエネルギーはファスティング
ジュースで補充しつつ、通常の仕事、家事はしながら行うというものです。
ファスティングは痩せる為にするのではなく、健康になる為にするものです。
食べたものを消化して、栄養素として吸収してくれるのが腸です。食べ過ぎると、腸はどんどん忙しくなります。しかし、こうして腸でエネルギーを使い過ぎると、吸収した栄養素を有効利用したり、不要な脂肪を燃やすといった代謝のためのエネルギーが不足してしまい、解毒や排出にもパワーを発揮できなくなります。ファスティングによって、腸に休息を与えると、代謝にエネルギーをたっぷり使えるので、カラダが本来の働きを取り戻すリセット効果や不要物が排出されるデトックス効果が期待できます。痩せるのは効果としてついてくるのです。


2021年03月08日

S様邸新築工事(青森市小柳)

koeisi-thumb
低燃費ZEH住宅
【工法】 外断熱+オール電化
【暖房】 1階:床暖房 2階:寒冷地エアコン
【完成】 令和3年3月
【面積】 1階:69.15㎡(20.875坪) 2階:66.66㎡(20.125坪)
      合計:135.81㎡(41.0坪)

【施主様の一言】
子供が小学校入学するまでに家を建てたいと思い、いろんな会社の見学会をみて回っていました。職場の同僚が「かわさき住宅」で建てたのを聞いて、見学会へ行った際、冬の時期なのに、家のあたたかさにびっくりしました。子供たちが、普通に靴下を脱ぎだしたくらい快適で他社とは何かが違うと最初に思いました。家の説明をしてもらうと床暖やカーテンが標準であることに驚き、キッチンやエアコンやドアにPanasonicを使っているのもポイントが高かったです。また、ZEH住宅を説明してくれたのが、かわさき住宅だけでした。住宅会社を決める時、一番印象が強く、他社は惹かれるものがあまりなかったので悩むことなく決断することができました。何にも分からないまま、家づくりが始まりましたが、白戸課長さんが丁寧で親身な対応をしてくださり、信頼でき安心して希望どおりの家づくりができました。白戸課長はじめ川崎社長、スタッフの皆様のおかげで理想どおりの家が完成しました。本当にありがとうございました。

koe1.jpg

koe1.jpg

【Q1】動機 いつ頃から考えていて、どうして家がほしいと考えていたのか?
 息子の希望する小学校の学区へ家を建てたいと思った

【Q2】出会ったきっかけを教えてください。(どのうような感情であったか)
 夫の職場の同僚が「かわさき住宅」で建てたのを聞いて、見学会へ行こうと思った 
 
   ・その時一番何が知りたかったか?
 土地を買い、家が完成するまでの日程
 ZEHって何?
 何から始めればいいか分からない状態

【Q3】どうして、もう一度会ってみたいと感じましたか?
   ・何かを期待していましたか?わくわくしましたか?楽しかったですか?
 完成見学や勉強に参加するようになり、ZEH住宅への家づくりに興味が湧いてきた

   ・新身に対応できましたか?的確な回答ができましたか?相談に乗れましたか?
 こまかな所まで相談に乗ってくれたり、家づくりに対する思いがすごく伝わり、親身になってくれた

【Q4】初回面談はどうのように感じたのか?
   ・会社の雰囲気はどう感じましたか
 モデルハウスの玄関に入った瞬間、あたたかさを感じ快適でした
 白戸さんの対応が丁寧で分からない事も一から教えてくれて、とてもありがたいと思いました

   ・スタッフの対応はどのように感じましたか?
 完成見学会の時、子供を連れてだったが、DVDやおもちゃがあったり、スタッフさんが面倒みてくれて
 いたため、ゆっくり見学することができました 

   ・担当者の印象や振る舞いなど
 他社とちがい押し売りがゼロ!!
 家の構造やZEHについて丁寧に分かりやすく教えてくれた

   ・商品の印象など
 ZEHとは?から分かりやすく教えていただき、素人の私たちの質問にも丁寧に伝えてくれました
 
【Q5】打ち合わせ時、どのようなことが不安でしたか?悩みはありましたか?
それをどう解決しましたか?

 土地契約や住宅ローンの手続きの時、必ず来てくださり、安心できました
 息子が入学する前までという期日があり、本当に間にあうのかと不安がありましたが、最後まで丁寧な
 対応をしていただきました

【Q6】どのような家にしたい、どのような生活をしたい、などという思いやライフスタイルを聞かせてください。
 家族がいつも笑って暮らしたい
 川崎社長はじめ、白戸課長、スタッフの皆様のおかげで、思い描いていた家づくりが出来ました
 大変お世話になりました。ありがとうございました。


2021年03月05日

T様邸新築工事(つがる市)

かわさき住宅実績T様邸(令和2年8月完成)

【リビングは21帖の大空間 冬は床暖房で足元から暖かく】
ご夫婦がマイホームに求めたのは、小さい2人のお子さんが走り回れるような、広いリビングと、高性能で冬が暖かいこと。要望に応え、玄関ホールや洗面脱衣室、2階ホールなど全体的にゆとりのある広さを確保。中でもリビングは21帖の大空間です。構造計算を行い、実現しています。性能面では外・内ダブル断熱にトリプルガラスの樹脂窓、玄関ドアも高断熱仕様でZEHレベルの気密・断熱性能にしています。1階にはヒートポンプ式床暖房を取り入れ、冬はどこにいても暖かく、風が発生しないのでホコリが舞わず健康的。断熱だけでなく省エネ設備も採用しています。「とても広くて、床暖房で暖かいリビングが一番のお気に入りです」
H様のお喜びの声
【家族の幸せを考えた 思いやりに満ちた家づくり】
1階床暖房が標準仕様。「ヒートショックを起こしやすいトイレや脱衣室が一番暖かくなければならないと思っています」さらに、日光との触媒反応により、花粉症やアトピー性皮膚炎、シックハウス、喘息などのアレルギー原因物資を分解除去し、空気をキレイにするプラチナチタン触媒を利用したエアープロットを全ての窓に施工。この他、2階の寒冷地エアコンやLowーE複層ガラス、エコキュート、照明、カーテンなど、標準仕様が充実。また子どもがけがをしないように家中の壁の角を丸くするなど、きめ細やかな配慮をしています。